読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

ふたご座生まれ 藤真利子

藤真利子 Mariko Fuji 微美杏里 Vivi Enleigh

 近づいて来てますよ、藤真利子さんのアルバム4枚「浪漫幻夢」「狂躁曲」「アブラカダブラ」「ガラスの植物園」の発売日。あ~、待ち遠しいわ。

 「ガラスの植物園」だけは、今回2014年の再発で4度目のCD化になります。サウンド・プロデュースは松任谷正隆さん。密かだけど確実に支持されてる名作アルバムなんですね、実は…。

 

f:id:KONTA:20140307095628j:plain

藤真利子 Mariko Fuji

 

 少し前に、お友達の一人に僕の愛聴盤、真利子さんの「ガラスの植物園」のアルバムを聴いてもらったのね。そうしたら、面白い感想のメールを送ってきてくれたんです。許可を得て、ここに彼の感想を掲載させてもらうことにしました。

以下はそのメールです:

 

*****

 藤真利子「ガラスの植物園」何度も何度も聴いて、感想用にこのアルバムを総括するキーワードを考えたけれども思い付きませんでした。頭をひねればひねるほどにイメージが逃げていくのよ。春の陽差しの如くにパステルを基調にキラキラサラリとした素振りをしていながら、奥底にはドス黒いベットリした物が横たわっていて、何物にもとらわれず無関心を装いながら執着が果てしなくて、純真無垢ぶってもすれっ枯らしの淫乱で、本当に一筋縄ではいかない作品でした。

 

f:id:KONTA:20140306203720j:plain

(「ガラスの植物園」は立花ハジメさんのアートワーク)

 

 元歌はスタイリッシュなフランス曲だったりスペイン語やブラジルの土着臭が強い曲だけど、こうもトータルに真利子色に染め上げてしまう事も可能なものなのねぇ。私、特にスタイルを貫くアーティストには一目も二目も置いてしまうの。ピカソもダリもゴッホモディリアーニも、私は特にモンドリアンが大好き。フェリーニガルボエリック・サティ谷崎潤一郎。形式美の茶道、華道、剣道、柔道、大相撲、歌舞伎、能、狂言文楽こまどり姉妹の厚化粧、長年貫かれたスタイルは全て美しいわ。

 最近観た『ダイアナ・ヴリーランド~伝説のファッショニスタ』の中でダイアナが言うのよ、「神は石油も黄金もダイヤモンドも日本人には与えなかったが、スタイルを与えた」って。会社でもウマが合わなくても、生き方や方針にスタイルがある人なら尊敬できる。そんな訳で藤真利子スタイルは新鮮でした。その真利子スタイルを一言で言い当てるキーワードって無いかしら?レッテル貼って気持ちを収めたいけど、それはある意味思考する事、想像する事の放棄よね。

*****

 

 この彼からのメールを読んで、‘ふたご座生まれ’ という言葉が僕の頭に浮かんだの。真利子さん、6月18日生まれの双子座…。“心の中にいつも相反する二つの考え、積極性と消極性、動と静、理性と感情といった矛盾した面をあわせもち、思い悩むのが双子座…” なんだって。

 

f:id:KONTA:20140306203637j:plain

(藤真利子「ガラスの植物園」1984年8月5日発売、小林麻美「CRYPTOGRAPH~愛の暗号~」1984年8月25日発売。この2枚、ほぼ同時期のリリースだったのね。このアルバム評は小倉エージ氏によるもの。雑誌「ふたりの部屋」1984年11月号(No.36)の124頁「DISC 今月のおすすめ最新ディスク」という記事より。ところで、この頃アナタ何してました?)

 

 

 それでね、関係ないんだけど「ふたご座生まれ」(双子座生まれ)という言葉から、子供の頃に読んだ わたなべまさこ さんの同名マンガ(1973年の作品だそう)を思い出しちゃった。切り離された美しいシャム双生児姉妹のちょっと怖いお話…。他にも「黒ねこがわらった」とかあったね…タイトル覚えてるわ。←脱線

 

 

 藤真利子さんのアルバム、興味を持った方は、ぜひこの機会に聴いてみてね。このリリースを逃したら、今度いつ再発されるかわからないから…(と、煽ってみる)。

 

 「ガラスの植物園」の収録曲は、2004年に僕が書いたこちらのページを参考に:

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/FujiMariko.htm

 

藤真利子 立花ハジメ’ で画像検索すると、興味深い豪華メンバー(ピーター・バラカン細野晴臣高橋幸宏鈴木慶一藤真利子立花ハジメ、他)のパーティ写真がでてくるよ。

 

こちらでジェーン・バーキン(Jane Birkin)のカバー「憂うつな午前5時 (DI DOO DAH)」が聞けます:

http://www.youtube.com/watch?v=0fO3ypJ0Rco 

ジェーン・バーキン(Jane Birkin)のオリジナル版はこちら:

http://www.youtube.com/watch?v=MZFBlZdGDeQ

 

ガラスの植物園

ガラスの植物園

 
アブラカダブラ+1

アブラカダブラ+1

 
狂躁曲+1

狂躁曲+1

 
浪漫幻夢

浪漫幻夢

 
 
ふたご座生まれ (ロマンミステリー)