読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

ケン・ギブソン Ken Gibson さん その1

 ユーミン(荒井由実/松任谷由実)はもちろんだけど、ハイ・ファイ・セット(HI-FI SET)も中学時代から大好きだったんですわ、俺。ハイ・ファイ・セットを知ったのは1976年、〈冷たい雨〉を早朝のラジオで聞いたのがキッカケなんだけど、すぐにシングル盤を手に入れてずっと聴いてました。今もハイ・ファイ・セットのアルバムは全て持っていて、好きで聴いているんだけど、その中で前から気になっていたソングライターが一人いたのさ〜。ケン・ギブソン(Ken Gibson)って言う名前の方なんだけど、ハイ・ファイのアルバムに収録された3つの曲で、作者にクレジットされてました。


1977年のアルバム「THE DIARY」ASIN:B00005GI4B 収録
〈いつかスターに(GONNA BE A STAR)〉
1978年のアルバム「SWING」ASIN:B00005GI4A 収録
〈SWING (WE FOUND LOVE)〉
1979年のアルバム「閃光 FLASHASIN:B000064U6E 収録
〈スクールバンドの女の子(I'M GIVING IT UP)〉


 この3曲がなかなか良くて、オリジナルがどんなものか、どうしても聞いてみたくなったんです。でネットで探してみたんだけど、ケンさんに関しても、その3曲についても、どうも情報があまりなくて…。仕方ないから、次に〈いつかスターに〉のケンの共作者 Carol Holness で調べてみたんです。そして行き当たったのが、Nancy Novaさんという方のホーム・ページだったんだわ。


こちらの Nancy Nova さんのホーム・ページ:

http://www.nancynova.com/


 Nancy Novaさん実は、Carol Holnessさんと同一人物で、彼女の父親のBob Holnessさんはイギリスでは有名なテレビ&ラジオの司会者だとか。それにNancy(つまりCarol)はKen Gibsonさんと結婚もして、ふたりの間には1979年生まれの息子Tom Gibson(現在俳優)もいるとネットで出ていました。(NancyとKenが今でもご夫婦かどうかは不明)。この方たち、芸能一家だったんですね。それで、Nancy NovaのHPから、ナンシーさんに、2008年の春にメールを送ってみたんです。“あなたがケン・ギブソンさんと共作した曲や、ケンさんが書いて日本でもハイ・ファイ・セットというコーラス・グループにより日本語で歌われた3曲〈GONNA BE A STAR〉〈SWING (WE FOUND LOVE)〉〈I'M GIVING IT UP〉が大好きなんです。これらの曲のオリジナル・ヴァージョンを探してるんだけれど、もし何か情報をご存知ならば教えていただけませんか?”…と。

 するとな、な、なんとケン・ギブソンさんご本人から、すぐメールの返事が来たの!ナンシーさんから、ケンさんに連絡してくださったんですね、きっと。


そのメールのうち一部を公開すると、こんな内容:


Hello,

Thanks for your interest -
This is Ken Gibson here.

I actually cannot remember 'Gonna Be A Star' and I don't have a copy of it. But I do remember recording an album with 'Hi-Fi Set'.

(中略)

Also 'I'm Giving It Up' was recorded by Nancy Nova as 'Akiri Non Stop' for an Italian comedy series. You can find it on YouTube or on the Nancy Nova website in the 'videos' page.

I think the 'B' side of (Nancy Nova's single)'Heaven' was 'I'm Giving It Up'.

Regards
Ken Gibson

(Sorry for this but I don't know if (ここに僕の名) is your 'first' name and whether it is a male or female name.)
(Your English is very good.)
(Nancy says 'Hello' also.)


 いやん!ケンに僕の英語褒められちゃった〜。つか、ロンドン在住(2008年春現在)の作者本人からメールをいただけるなんて〜、とすごく感激しましたわ。このメールで、ケンさんは〈SWING (WE FOUND LOVE)〉と〈スクールバンドの女の子(I'M GIVING IT UP)〉のナンシーが歌う原曲のmp3も作って一緒に送って下さったんです。

 この時〈いつかスターに(GONNA BE A STAR)〉だけは、原曲がわからなかったんだけど、お礼に、ケンさんに、作者本人もお持ちでないという、日本語で歌われたハイ・ファイ・セットの〈いつかスターに〉〈SWING (WE FOUND LOVE)〉〈スクールバンドの女の子〉の音源を送ることになったんだわ〜。ボーナスとして、ケンさんが編曲を担当し、伊藤咲子さんがロンドン録音した〈ひまわり娘〉と〈オレンジの涙〉(作曲はどちらもシュキ・レヴィ)もこっそり追加してね(アタシってば、よく気がつくのよ〜)。咲子さんの1974年のデビュー・アルバム「ひまわり娘」ASIN:B0000D8RWL は、ユーミンの〈きっと言える〉のカバーが入っているというので、CD化された時に買って持ってたんです、俺。


 そして、送ったCDがロンドンのケンさんに届いて、またすぐメールをいただきました。

こんな内容:


Hello (ここに僕の名),

Just got the CD.
Interesting to hear these versions again after all these years.

Nancy Nova's version of 'Gonna Be A Star' was called 'Tip For The Top'.
I wrote it and whistled and sang some backing vocals on it.

Many Thanks on behalf of myself and Nancy Nova.

Ken Gibson


〈いつかスターに〉は原題が〈GONNA BE A STAR〉じゃなくて、ホントは〈TIP FOR THE TOP〉という英語題だったことが、その時判明したんです。このメールのやり取りが、2008年の春だったんだけど、その後、僕はこれら3曲のレコードをネットで見つけ、もちろん手に入れました。下に掲載のナンシー・ノヴァさんのLPに、この3曲全て入ってます。わざわざイタリアから取り寄せたので、送料込で6144円にもなってしまったんだけどぉ。



AKIRI NON STOP / NANCY NOVA (1978) (derby DBR 20100 Italy)


(A)
01. Akiri Non Stop (Ken Gibson, A. Testa, T. DeVita)
*〈スクールバンドの女の子(I'M GIVING IT UP)〉原曲
02. No Way (Ken Gibson)
03. We Found Love (Dave Martyr)(Dave Martyn, Ken Gibson)
*〈SWING (WE FOUND LOVE)〉原曲
04. Tip For The Top (Ken Gibson, Carol Holness)
*〈いつかスターに〉原曲
05. Day And Night (P. MacLamy, Roberto Danova, Ken Gibson)
06. Turning It Over (Ken Gibson, Carol Holness)

(B)
01. You Shot Me Down In Flames (Ken Gibson)
02. Lonely Without You (Carol Holness)
03. There's No Tomorrow (Ken Gibson)
04. Baby Come Home (G. Blair, Roberto Danova)
05. Goodbye (Carol Holness)


Credits

Arranged by Kenneth and Oliver Gibson
Engineered by Gerry "Schoolgirls" Kitchingham
Produced by K. Gibson and R. Danova
Recorded at RG Jones Studios, London


 そしてもう一枚、ナンシー・ノヴァさんの1979年のシングル〈HEAVEN〉も同時に入手しました。こちらはイギリス盤で、送料入れて871円なので、まずまずね。



(A) Heaven (Ken Gibson, Carol Holness)
(B) I'm Giving It Up (Ken Gibson)
*〈スクールバンドの女の子(I'M GIVING IT UP)〉原曲


 このシングルのB面〈I'M GIVING IT UP〉は〈AKIRI NON STOP〉とは歌詞は違いますが、まったく同じ曲なんですよ〜。


Nancy Nova さんって、こんな方:

http://en.wikipedia.org/wiki/Nancy_Nova


その2に、つづく