読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

フィリス・ハイマン命

愛は生きてるうちに……涙

 あちこちで言ってるのだけど、僕の一番好きな歌手はフィリス・ハイマン(Phyllis Hyman)。彼女の自殺から来2005年で、早いものでもう十年になります。彼女の死後、未発表だったものを含めたくさんの作品がCD化され、またインターネットの普及によって、海外のフィリス・ファンとも色々と彼女のビデオ映像など交換してきました。しかし、それらの中になかった僕にとって目新しいものを、先日入手しましたので紹介します。

 それは「THE SACRED MUSIC OF DUKE ELLINGTON」というビデオ(1982年 90分)です。デューク・エリントンは、生前、1965年、1968年、1973年と3度に渡り大寺院、教会、修道院等でSacred Concertという音楽会を行ないましたが、これらのコンサートはその名の通り、聖書に基づく'神聖な'もので、彼の有名なジャス・スタンダードの世俗的(つか、非宗教的?)名曲たちの演奏会とは違ったものでした。この三種のコンサートの為に作られたデューク・エリントンの曲を、新たに採り上げ、実況録音を映像化した作品がこのビデオです。

 場所は、ロンドンのSt. Paul's Cathedralという大寺院で、ここは世界でも2番目に大きなCathedralらしく、あのチャールズ皇太子とダイアナの元仮面夫婦の結婚式が行なわれた場所(めちゃ世俗的ぃ〜)でもあります。俳優のロッド・スタイガー(Rod Steiger)*1が司会し、ダグラス・フェアバンクス・ジュニア(Douglas Fairbanks, Jr.)が語り手、出演はフィリスの他に、トニー・ベネット(Tony Bennett)、マクヘンリー・ボートライト(McHenry Boatwright)、ジャック・ルーシェ(Jacques Loussie)、ニュー・スウィングル・シンガーズ(The New Swingle Singers)など、演奏はロバート・ハートレイ(Robert Hartley)指揮のアラン・コーエン・オーケストラ(The Alan Cohen Orchestra)が担当しています。ウィリアム・ゲインズ(William Gaines)によるタップ・ダンス、ウェイン・スリープ(Wayne Sleep)振り付けによる5人のダンサーたちの踊り等もあり、厳かな場所での盛り沢山な90分となっています。

 肝心のフィリスですが、一番初めに登場し、素晴らしい歌を聴かせてくれます。1982年といえば、デューク・エリントンの音楽を題材にしたレビュー・ミュージカル「SOPHISTICATED LADIES」がブロードウェイで大好評上演されていた時期です。出演者の一人として、このミュージカルを成功に導いた最大の要因と言われたフィリスが、この'Sacred Concertに敬意を表した行事'に、出演を乞われたのも当然と言えるでしょう。6フィート1インチ(約185.5センチ)の長身の美貌が、天高くそびえる大寺院に造られた舞台に映える映える!襟元が毛皮で縁取られた全身真っ白のドレスに身を包んだその姿が、見る者を魅了せずにはおりません!

 トニー・ベネットの歌も悪くないのですが、一列目の席に座っている人が掲げた白い紙で、歌詞を確認しながら(?)歌っている様子なのがちょっとちょっと…。まあ、エリントンのあまり歌われることのない曲ばかりということなので、それも仕方ないですかね〜?僕自身も、この中で知っていた曲はひとつだけでした。

 この10年、ますます評価の高まるフィリス・ハイマン、彼女の歌をスタジオ録音盤でしか聴いたことがない方には、実際彼女がどれほどライヴでスゴかったか、魅力的だったか、是非この映像で知ってもらえたら…と思っています。

01. Tell Me It's The Truth - Phyllis Hyman
02. In The Beginning God - McHenry Boatwright & The New Swingle Singers
03. Books Of The Bible - The New Swingle Singers
04. Meditation - Jacques Loussier
05. Somebody Cares - Tony Bennett
06. Ain't But The One - Tony Bennett & The New Swingle Singers
07. David Danced Before The Lord With All His Might - William Gaines & The New Swingle Singers
08. Come Sunday - Adelaide Hall
09. God - McHenry Boatwright & The New Swingle Singers
10. The Shepherd (Who Watches Over The Flock) - Kenny Baker
11. Fire And Brimstone - Rod Steiger & Jacques Loussier
12. The Lord's Prayer - Phyllis Hyman
13. Almighty God - Tony Bennett & The New Swingle Singers
14. Praise God - The New Swingle Singers
15. Praise God And Dance - Wayne Sleep & His Dancers

http://www.page.sannet.ne.jp/nkaworu/phyllis/ph-disc/ph-disc.html

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/


Sophisticated Ladies [DVD] [Import]

Sophisticated Ladies [DVD] [Import]

*1:Rod Steiger 1968年の映画「軍曹/THE SERGEANT」でのゲイの鬼軍曹役は、その時代を考えると大胆!な役どころでした。でも、トーマス・マンの長編小説を映画化した1981年の「魔の山/DER ZAUBERBERG」のペーペルコルン役はかなり違うんじゃないの?