読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

藤真利子 「狂躁曲」インタビュー 1982年

藤真利子 Mariko Fuji 微美杏里 Vivi Enleigh

 引き続き、藤真利子さんのインタビューね。これはアルバム「狂躁曲」発表当時に雑誌「宝島」(1982年3月号 35~37頁)に掲載されたもの。あの過激で異色の大傑作アルバムがどうやって生まれたのか、これを読めば少し理解が深まるかもよ~。

 

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1982

f:id:KONTA:20150228154041p:plain

“とにかく派手なの好きなんですョ。”

 

インタビュアーは今回も、吉永タカ司氏。

f:id:KONTA:20150228154113p:plain

“大学時代からムーンライダーズのファン…”

 

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1980

f:id:KONTA:20150228155454j:plain

NHK大河ドラマ獅子の時代」(1980年):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8D%85%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%99%82%E4%BB%A3

 

驚かされるのは、よくある「女優さんの歌ったレコード」といった色がないことだ。

f:id:KONTA:20150228154201p:plain

高橋幸宏(高橋ユキヒロ)の曲B面の3,4に入れたら、アルバムの墓場に入れられたなんていわれちゃった。”

 

f:id:KONTA:20150228160524j:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1983

 

“今回は曲とか書いてもらわなかったけど、ユーミン(松任谷由実 / 荒井由実)とは結構仲良いしファンですね。”

f:id:KONTA:20150228154247p:plain

“外国ではデヴィッド・ボウイ(David Bowie)が一番ね。あと最近のではLIOとかよかったな。”

 

f:id:KONTA:20150228155823p:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1980

 

f:id:KONTA:20150228154328p:plain

“もう、ジュリー(沢田研二さん)大好きなのね。今、一番の宝物ってジュリーが自分で歌ってるこの「薔薇」って曲のカセット・テープ。”

 

f:id:KONTA:20150228154717p:plain

アルバム「狂躁曲」発売当時に、雑誌「宝島」に掲載された広告。過激!

 

f:id:KONTA:20150228154413p:plain

“(曲作りは)結構ベーシックなアレンジまでして作る。イントロとか私の考えたそのままつかって…。”

 

“今は気が狂ったみたいに毎日レコードばかりかけて聞いている。できるだけ好みの間口を広げて楽しみたいのだ。”(真利子さん1980年の発言)

f:id:KONTA:20150228160001p:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1980

 

f:id:KONTA:20150228154446p:plain

“今回一曲だけ、何とシンセサイザーを弾いてしまったという。あげくの果てにトラック・ダウンまで口出したりして。”

 

f:id:KONTA:20150228155912p:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1980

 

ムーンライダーズには感謝しております。凄いイイ人達!”

f:id:KONTA:20150228154526p:plain

“当然いつも大ヒットするつもりでやっているんですけど、こればっかりは。”

 

f:id:KONTA:20150228160449j:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1983

 

“派手な役やりたい。でも日本のTVだと、若奥さんの役とかばっかりでね。”

f:id:KONTA:20150228154625p:plain

彼女のLPは、松坂慶子や多岐川裕美なんかとは、もう全く次元の違う話…。

 

TV番組「グラスハウス80」(1982年、テレビ東京)で歌った6曲「薔薇」「花がたみ」「花まみれのおまえ」「真利子 うらみうた」「それがどうしたの」「どんな春が」は現在全てYouTubeで見ることが出来ます。探してみてね。

f:id:KONTA:20150312163715p:plain

「花まみれのおまえ」動画(出演:藤真利子、光田昌弘):

http://www.youtube.com/watch?v=NCXv0IchOug

 

f:id:KONTA:20150228160638p:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1980

 

 

「狂躁曲」 (オリジナル発売:1982年1月25日)

01. 薔薇 (作詞:山口洋子 / 作曲:沢田研二 / 編曲:岡田徹)
02. 花がたみ (作詞:寺山修司 / 作曲・編曲:鈴木慶一)
03. 花まみれのおまえ (作詞:赤江瀑 / 作曲:大村憲司 / 編曲:白井良明)
04. 真利子 うらみうた (作詞:吉原幸子 / 作曲:微美杏里 / 編曲:鈴木慶一)
05. 野ざらし百鬼行 (作詞:赤江瀑 / 作曲・編曲:鈴木慶一)
06. 折鶴秘唱 (作詞:寺山修司 / 作曲:微美杏里 / 編曲:岡田徹)
07. 雪 (作詞:辻井喬 / 作曲:大村憲司 / 編曲:岡田徹)
08. それがどうしたの (作詞:山口洋子 / 作曲:高橋幸宏 / 編曲:岡田徹)
09. どんな春が (作詞:辻井喬 / 作曲:高橋幸宏 / 編曲:鈴木慶一)
10. メルヘン (作詞:吉原幸子 / 作曲・編曲:鈴木慶一)
11. ボーナス・トラック:鬼狂言 (作詞:寺山修司 / 作曲・編曲:鈴木慶一)(1981年10月25日発売シングル“花がたみ”B面)

 

(注)このアルバムで作品を提供している山口洋子さんは、演歌の歌詞を書いている方とは別人の、「誰もいない海」の作詞者としても知られる詩人の山口洋子さんです。

 

狂躁曲+1

狂躁曲+1

 
アブラカダブラ+1

アブラカダブラ+1

 
浪漫幻夢

浪漫幻夢

 
ガラスの植物園

ガラスの植物園

 
MANIA MANIERA

MANIA MANIERA

 
獅子の時代 完全版 第一巻 [DVD]

獅子の時代 完全版 第一巻 [DVD]

 
Best of Bowie

Best of Bowie

 
Premier Album

Premier Album

 
ベスト・オブ・リオ

ベスト・オブ・リオ

 
JULIE SONG CALENDAR

JULIE SONG CALENDAR

 
薔薇色の明日

薔薇色の明日

 
What,Me Worry?

What,Me Worry?

 
THANK YOU MY DEAR FRIENDS+1(紙ジャケット仕様)

THANK YOU MY DEAR FRIENDS+1(紙ジャケット仕様)

 
NadjaII-男と女+1(紙ジャケット仕様)

NadjaII-男と女+1(紙ジャケット仕様)