読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

1977年の Françoise Hardy フランソワーズ・アルディ

Françoise Hardy フランソワーズ・アルディ Francoise Hardy

 立木リサ(現 秋川リサ)さん、フランソワーズ・アルディ(Françoise Hardy)に会ったことがあるんですね。先日、アルディについてネットで検索してたら、こんなページを見つけました。

http://tsun-zaku.tumblr.com/post/78746077758

 

 そうか、リサさんもアルディのファンだったんだね~、と早合点し早速、上のリンク先にある写真が掲載されてる雑誌「カメラ毎日」1977年11月号をネットで探して取り寄せました。二人の対談内容はどんなんだろう、とすごく期待して…。

 

フランソワーズ・アルディ & 立木リサ 1977年の初夏 パリにて

f:id:KONTA:20160205195917j:plain

Françoise Hardy et Lisa Tatsuki au début de l'été 1977 à Paris

 

 その後、届いた雑誌「カメラ毎日」の101~107頁にカラーで5枚、二人の並んだ写真が掲載されてましたが、残念なことに対談はナシ、そして正直、写真もあまりいいのがなくて、ちょっとガッカリ…でした。アルディが当時住んでた14区の黒い部屋の写真が少しだけ見れますけど…(ミーハーね)。トマ・デュトロン(Thomas Dutronc)はまだ4歳…、本棚に飾った写真は彼でしょうか?。

 

f:id:KONTA:20160205200028j:plain

 リサさん、アルディについて何の予備知識もなく、本人に会ったそうです。一体これ、どういった企画なんでしょう?「そんなことでいいの?!責任者出てこいっ!!」って言いたくなりましたわ。

 

f:id:KONTA:20160205200127j:plain

 1977年のアルディ、アルバムでいうと「星空のフランソワーズ / STAR」の年ですね。この作品も僕は大好きです。日本盤LPのライナーでは、安井かずみさんがアルディのコルシカの別荘で過ごした時のことを語っていて、そちらもとても興味深い内容です(ミーハーね)。でも残念なことに実はこのアルバム、まだまともなCDが出てないんですよね。1994年にEMI Franceレーベルから出たCD(番号:829923 2)でも、このアルバムの全曲を収録した2000年のUKのCD(番号:EMI / HMV EASY 7243 5 26054 2 2)「the Françoise Hardy collection」でも、1曲「疲れているの / Fatiguée」で回転がおかしくなり、音が変に伸びるんです。マスター・テープがどうにかなってしまっているのかもしれません…。

 

 そして、この1977年はアルディがフランシス・レイ(Francis Lai)作曲の主題歌「女性の中の女性 / Femme parmi les femmes」を歌った映画「愛よもう一度 / Si c'était à refaire」(1976年)が日本で公開された年でもありましたね 。この映画の紹介をテレビで見た当時中学生だった僕は、男の子が寝ているカトリーヌ・ドヌーヴ(Catherine Deneuve)に逆方向の上からする美しいキス・シーン(下の映画の場面写真を参照!)に強い印象を受け、どうしてもこのアヌーク・エーメ(Anouk Aimée)も出演するクロード・ルルーシュ(Claude Lelouch)作品が観たくなったんです。そしてロードショー公開では見逃してしまったものの、結局そのすぐ後、名画座で観ることが出来て、その美しい映像に大満足でした。

f:id:KONTA:20160205200210j:plain

 あまり知られていないですが、実はこの映画にフランソワーズ・アルディ自身も出ているんです。大阪の戎橋劇場(宣伝コピーは“女性に愛される名画劇場”)で、1977年の9月に一度観たっきり、この映画を再見する機会がなく、アルディがどの場面に出ていたのか確認出来ていないのですが、映画のパンフレットにはしっかり‘特別出演’のクレジットがあります。アルディ本人として映画の中で主題歌を歌っているとか…。いわゆるカメオ出演ですね。

 

f:id:KONTA:20160205200256j:plain

 アルディが歌う主題歌(ピエール・バルー Pierre Barouh とフランシス・レイの共作)は、彼女自身のアルバムには未収録ですが、現在フランシス・レイのコンピレーション・アルバムなどでCD化されていて、聞くことができます。なかなか美しくて素敵な曲です。映画もフランスではルルーシュのボックス・セットでDVD化されてるようです。日本ではビデオ化さえもされたことのないこの作品、「そんな展開ありぃ?」みたいな、きれいで甘っちょろいだけの映画ですけど、僕にとっては、もう一度観たい想い出の映画となっています。

 

Françoise Hardy - Femme Parmi Les Femmes :
https://www.youtube.com/watch?v=hy0Vo3rgMdc

 

追記:安井かずみ著「たとえば好き たとえば嫌い 安井かずみアンソロジー」の “フランソワーズの塩” (204~207頁)と題された文章に、コルシカ島で一緒に過ごしたクリスマス休暇のフランソワーズ・アルディのことが少し書いてあります。

 

フランシス・レイ ソングブック

フランシス・レイ ソングブック

  • アーティスト: オムニバス,アンナ・プルクナ,ジャック・デュトロン,ピエール・バルー,ピーター・ローン,ファビアンヌ・シベルト,ジャネット・レノ,リチャード・ベイリー,シルビア・クリステル,ママ・ベア,ニコール・クロワジール
  • 出版社/メーカー: サウンドトラック・リスナーズ・コミュニケーションズ
  • 発売日: 1994/12/16
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 
Stars

Stars

 
J'ecoute De La Musique...

J'ecoute De La Musique...

 
La Pluie Sans Parapluie

La Pluie Sans Parapluie

 
L'amour Fou

L'amour Fou

 
Le Desespoir Des Singes Et Autres Bagate (Documents)

Le Desespoir Des Singes Et Autres Bagate (Documents)

 
L'Amour Fou

L'Amour Fou

 
Les Annees Saravah 1967-02

Les Annees Saravah 1967-02

 
Jazz Manouche

Jazz Manouche

 
Eternels Jusqu#A Demain

Eternels Jusqu#A Demain

 
パリ18区、サラヴァの女たち

パリ18区、サラヴァの女たち

 
Light Mellow Twilight

Light Mellow Twilight