読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

ユーミンが語る藤真利子

藤真利子 Mariko Fuji 微美杏里 Vivi Enleigh ユーミン 松任谷由実 Yuming 荒井由実 Yumi Matsutoya

 ユーミン(松任谷由実 / 荒井由実)が、うそラジオ(「Uso Radio インターネットラジオ 松任谷由実 はじめました」)で、藤真利子さんについて語りました(2014/7/22 収録、2014/8/1 - 2014/8/7 公開の No.674 にて)。これは文字として記録しておかねばなりません! 早速、テープ?起こししてみました~。

 

f:id:KONTA:20140803110602j:plain

Mariko Fuji 藤真利子 Vivi Enleigh 微美杏里 1988

 

 “あっ、フジマリ(藤真利子)ね、フジマリはね、あたしより1…、2こ下かな?年齢は…(注:ユーミン 1954年1月19日生まれ、真利子さん 1955年6月18日生まれ)。で、デビューの時から知ってるのよ。あの…、あちらがね。で、あたしのが、デビューっていうことではずいぶん早かった。だから学生時代からすごい聴いててくれたから、あの…ファンでいてくれて、で、対談かなんかを、彼女がデビューしたての時に、対談をして、それからずっと知ってるんだけど、特にね、80年代あたまの数年間は、夜な夜な遊んだね。よくあたしもぶっちぎって遊んでたなーっていう…。まだ、めちゃくちゃあたし忙しくなるよりも少し前だったし、えー特に西麻布がまだ霞町と呼ばれていた頃に、信号も霞町っていう信号だった、西麻布じゃなくて。その頃に「霞族(かすみぞく)」と呼ばれ、夜な夜なカフェバーみたいなところでね、遊んでましたよ。

 

藤真利子 Mariko Fuji & 松任谷由実 Yuming (Yumi Matsutoya) 1980

f:id:KONTA:20140803110424p:plain

(藤真利子さんとユーミン初顔合わせは、1980年9月14日号の雑誌「週刊明星」にて)

 

 で、とうとう松任谷(松任谷正隆)さんが、あの、お怒りになって、あの…フジマリは85年あたりに出禁になっちゃった。アッハッハッハ(爆笑)。なんか、出禁の理由を探されてたのかもしれないけど、うちに酔っぱらって遊びに来て、グラスをね、3個ぐらい割ったんだよね~(大笑)。それでまあ、あたしもその後忙しくなっちゃったし、あの…なんか特にすごい連絡とるっていう感じじゃないまま、たまに、なんか、ばったり会うようなことが、パーティーみたいなのでね、会うことがあったんだけど…。

 

f:id:KONTA:20140803110350j:plain

 

 すごい、ジャニーズ好きですよ。で、メリー(メリー喜多川)さんとかを、フジマリがあたし、紹介してもらって、あの、皆でご飯食べに行ったりしたこともよくあったな~。 

 

f:id:KONTA:20140803110533j:plain

(短く刈り上げた髪をサカ立てて歌っていた頃だから、たぶん1982年?だと思うんだけど、郷ひろみさんと音楽番組で共演した真利子さん、ひろみさんに突然ほっぺにチュ~されて、叫びまくってましたよね~。)

 

(全曲、荒井由実作詞の郷ひろみさんのアルバム「HIROMIC WORLD」1975)

f:id:KONTA:20140803110945j:plain

 

 それから、彼女自体はね、あの、聖心女子大、下から聖心女学院(聖心女子学院)か、正式に言うと、で、聖心ってさ、あのカトリックで、特に大学じゃなく下だと結構厳しく、あの、カトリックなんだよね。で、札幌とか小林聖心っていって、あの…宝塚の方にある関西の聖心なんかは、芦屋の金持ちぱっかり来るような所だけど、フジマリはね、えっと不二聖心といって、静岡県にある、でもね、そここそが全寮制みたいな、で、マ・スール(ma soeur)がいるっていう、尼さんがいるような、ほんと生粋の聖心だから、あの、そこを出て、あの、聖心女子大で女優になったりしているもんだから、なんか、ぶっちぎれちゃってるのね。

 

f:id:KONTA:20140803110502j:plain

(真利子さんが一番好きだというユーミンの曲「ハルジョオンヒメジョオン / ERIGERON PHILADELPHICUS, ERIGERON ANNUUS」が、もしかしたら帝国劇場の舞台「あなたがいたから私がいた」で聴けるかも…?)

 

 すごい、すごいのはあの…デビューま近の頃に、弾き語り、彼女はあの…歌も歌ってて、弾き語りをして、朝のワイドショー、生のワイドショーとかに出て、あの、エレキピアノで、こう画面に正面に向かって、なんか歌を歌っている時に、ホルターネックのひもがほどけちゃって(注:正確には、肩ひものない危険な衣装を着ていました。)、スッポンポンのまま(大笑)歌い切った!という…生で…。そういうツワモノですから…。このSNSの時代だったら、もう立派な騒ぎになるところがねぇ…その時の映像なんか残ってないだろうな~。それはいいんだけど…。

 

(ジャニーズ好きの藤真利子さん、“私の夢は、生まれ変わったら、ジャニーズの合宿所の寮母になること。”)

f:id:KONTA:20140803110634j:plain

(「好きな男、嫌いな男。林真理子藤真利子が、言いたい放題!」雑誌「an an / アンアン」1988年9月16日号 No.642 の20~23頁より。)

 

 まあね、天真爛漫な素晴らしい女優さんですよ。渋いけど…、だからゲイ人気とか、実はすごい高い人でね。すごい、すごい演技派だよ。ちゃんと演技の勉強、長いこと厳し~くして、女優さんになってるしね。あの…映画だと「陽暉楼(ようきろう)」?「陽暉楼」(注:ここでユーミンが言いたいのは「吉原炎上」のことだと思います。「陽暉楼」には真利子さんは出ていませんので…。)の演技とか、すっごいよ。チェックしてみて!

 

うわさの二人 藤真利子 & 近藤真彦 (マッチ) 1986

f:id:KONTA:20140803112005p:plain

(雑誌「TOUCH」1986年12月23日号より)

 

f:id:KONTA:20140803110706j:plain

 

 あ、今度、あの…この番組(「Uso Radio インターネットラジオ 松任谷由実 はじめました」)に…(笑)、や~ちょっと…、この番組に呼ぶと大変なことになるから…、あの…考え中…。”

 

松任谷由実 Yuming (Yumi Matsutoya) & 藤真利子 Mariko Fuji 2014

f:id:KONTA:20140803110318j:plain

呉田軽穂 Kureta Karuho (Karuho Kureta) & 微美杏里 Vivi Enleigh 2014

 

 え~、ぜひぜひ藤真利子さんをユーミンのラジオのゲストに呼んで欲しいな~。たとえ “大変なこと” (ププッ)になっても、ユーミン、たのんまっせ!!

 そういえば、1985年の3月にFMのラジオ番組で「ユーミン・グラフィティ」という5夜連続スペシャルがあったよね。麗美小林麻美さん、藤真利子さんらが一夜ずつDJを担当しユーミンの曲について語るというやつ(ユーミンももちろん登場よ)、あれはよかったわ。 

 

藤真利子が語るユーミン」はこちら:

http://k0nta.hatenablog.com/entry/2014/02/01/000558

 

浪漫幻夢

浪漫幻夢

 
狂躁曲+1

狂躁曲+1

 
アブラカダブラ+1

アブラカダブラ+1

 
ガラスの植物園

ガラスの植物園

 
HIROMIC WORLD

HIROMIC WORLD

 
紅雀

紅雀

 
田原俊彦A面コレクション

田原俊彦A面コレクション

 
DREAM

DREAM

 
吉原炎上 [DVD]

吉原炎上 [DVD]