読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

ユーミンのアンリ・マティス Henri Matisse

ユーミン 松任谷由実 Yuming 荒井由実 Yumi Matsutoya

 写真家の小暮徹さんとの対談のこの↓ユーミン(松任谷由実 / 荒井由実)がカッコよくて、昔からこの写真が好きなんですわ、僕。で、今回アップしようかなと記事も読んでいたら、ユーミンが中で語っているアンリ・マティスのドローイングの話がとっても興味深くって…。

f:id:KONTA:20130501163030j:plain

 それで、今回はユーミンがお持ちのマティスの絵についての記事を色々まとめてみることにしました。小暮さんとの対談は、雑誌「ふたりの部屋」1983年11月号(No.30)の128~129頁に掲載されたもの。

 ユーミンのこの日のファッションは、陽灼けした肌にグリーンのシンプルなミニ・ワンピース、木彫りのイヤリングに白いブレスレットなんだって。この写真が白黒なのがとても残念…。カラー写真だったら、どんなに素敵だったでしょう!

 

f:id:KONTA:20130501163200j:plain

「tête」…、フランス語で「頭、頭部」という意味よね?

(上の記事は、雑誌「別冊ぴあ CALENDAR」1982年7/31夏号の14頁)

 

f:id:KONTA:20130501163103j:plain

これが↑そのマティスの木炭画。女性の顔が斜めに描かれてます。

(松任谷由実責任編集 雑誌「STYLE」別冊ViVi 1985年7月1日発行 102頁)

 

f:id:KONTA:20130501163622j:plain

“自分のアイデンティティーを超えたモノに出会う時が…”

 

f:id:KONTA:20130501162939j:plain

(ユーミンと小暮徹さん 1983年の夏)

 

f:id:KONTA:20130501162827j:plain

(天使的なものと悪魔的なものが同居していて…)

これ↑↓は雑誌「MORE / モア」1994年1月号の150~151頁。

 

f:id:KONTA:20130501162530j:plain

(ユーミンのことをあざ笑う、マティスが描いたユーミン?の顔)

 

f:id:KONTA:20130501162511j:plain

“性別とか年齢とかは、もっと開放されて行くでしょう…”

 

 “マティスは、色んな画家の中で一番音楽的な画家、しかも、リズムのある現代の音楽…”って、ユーミン「色彩は歌う・アンリ・マティスの世界」(2004年11月14日放映 NHK教育新日曜美術館」)で語っていましたね。

 

 でもさ~、“街に指紋を残さない女” ユーミンが即買せずに3ヶ月通いつめるって…、一体ナンボやったん?このマ・チ・ス!?

 

 アンリ・マティス(Henri Matisse):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9

 

マティス 25周年

マティス 25周年

マティス―色彩の交響楽 (「知の再発見」双書)

マティス―色彩の交響楽 (「知の再発見」双書)

アンリ・マティス ジャズ (岩波アート・ライブラリー)

アンリ・マティス ジャズ (岩波アート・ライブラリー)

PEARL PIERCE

PEARL PIERCE