Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

「LUCKY LADY」 サントラ盤

この映画に関わった人達何考えてたの?

 この映画「ラッキー・レディ/LUCKY LADY」(1975年)はひどいですよね。当時旬だったバート・レイノルズジーン・ハックマン、そしてライザ・ミネリ(Liza Minnelli)という3大スターを使って、42億円という巨費を投入してこれ?ちょっとはいいところもあるかもと思いビデオ観直してみましたが、やっぱりダメです(キッパリ)。ビリー役のロビー・ベンソンだけが唯一の救いかも。ライザは厚化粧ばかりが目だって、演じるクレア役にもまったく魅力ナシ。単なるヤな女じゃん、これなら…。あれほど魅力的だった「キャバレー」サリー役との落差激しすぎぃ。
 サントラでは、ライザのお抱えソングライター、カンダー&エッブが2曲書いて、ライザが歌ってます。「WHILE THE GETTING IS GOOD」のほうは割といいかなと…。あとはベッシー・スミスの2曲、バート・レイノルズが歌う1曲なども収録。映画自体が大失敗作なので、当然サントラのCD化などされていませんし、これからもないでしょう。

  • LUCKY LADY : Original Soundtrack Recording (1975)

PRODUCED, ARRANGED AND CONDUCTED BY RALPH BURNS

(A)
01. TOO MUCH MUSTARD (Cecil Masklin)
02. WHILE THE GETTING IS GOOD (John Kander, Fred Ebb) - Liza Minnelli
03. CHRISTY McTEAGUE (Ralph Burns)
04. YOUNG WOMAN'S BLUES (Bessie Smith) - Bessie Smith
05. THE GUYMAS CONNECTION & DIZZY FINGERS (Ralph Burns, Zez Confrey)
06. LUCKY LADY MONTAGE (John Kander, Fred Ebb) - Liza Minnelli

(B)
01. MEDLEY:
IF I HAD A TALKING PICTURE OF YOU (Lew Brown, Buddy G. DeSylva, Ray Henderson) - Vangie Charmichael
ALL I DO IS DREAM OF YOU (Nacio Herb Brown, Arthur Freed) - Vangie Charmichael
02. AIN'T MISBEHAVIN' (Harry Brooks, Andy Razaf, Fats Waller) - Burt Reynolds
03. HOT TIME IN THE OLE TOWN TONIGHT (Joe Hayden, Theodore A. Metz) - Bessie Smith
04. PORTABELLO WALTZ (Ralph Burns)
05. WHEN THE SAINTS GO MARCHING IN (Traditional, Adapted by Ralph Burns)
06. LUCKY LADY (John Kander, Fred Ebb) - Liza Minnelli