Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

ライザ・ミネリ 「IT AMAZES ME」

前途有望な新人女優兼歌手ライザで〜す

 ライザ・ミネリ(Liza Minnelli)の1965年発表の2枚目のアルバム。前作と同じくピーター・マッツが編曲を担当していて、ハロルド・アーレン等のスタンダード曲を歌っています。そのためか、やっぱり初期バーブラに通じる雰囲気なのです。ファースト・アルバムよりまとまりがあり、とてもよい作品集に仕上がっていてお勧めですよ。現在「THE CAPITOL YEARS」ASIN:B00005ABXP というCDで、この中の5曲が聞けます。LPで探したいという方は、再発盤では「I NEVER HAS SEEN SNOW」が1曲なぜかカットされてしまっているので気をつけましょう。この曲はトルーマン・カポーティが歌詞を担当したミュージカル「HOUSE OF FLOWERS」ASIN:B0000996FK からのものですが、バーブラも大のお気に入りだったそう。
 面白いエピソードが残っていて、バーブラがブロードウェイで「ファニー・ガール」ASIN:B000002SNJ に出演していた時のことです。ピーター・アレンとライザが一緒に、このミュージカルを見に行ったのですが、一幕が終わって休憩中に、'ジュディ・ガーランドの娘が見に来ている'と知ったバーブラ、二幕からの演技に急に熱が入りだしたとか…。バーブラらしいわ(爆)。

  • IT AMAZES ME (1965)

PRODUCED BY SI RADY
ORCHESTRA ARRANGED AND CONDUCTED BY PETER MATZ

(A)
01. WAIT TILL YOU SEE HIM (Lorenz Hart, Richard Rodgers)
02. MY SHINING HOUR (Harold Arlen, Johnny Mercer)
03. I LIKE THE LIKES OF YOU (Vernon Duke, E.Y. "Yip" Harburg)
04. IT AMAZES ME (Cy Coleman, Carolyn Leigh)
05. LOOKING AT YOU (Cole Porter)
06. I NEVER HAS SEEN SNOW (Harold Arlen, Truman Capote)

(B)
01. PLENTY OF TIME (Fred Ebb, John Kander)
02. FOR EVERY MAN THERE'S A WOMAN (Harold Arlen, Leo Robin)
03. LORELEI (George Gershwin, Ira Gershwin)
04. SHOULDN'T THERE BE LIGHTNING (Larry Alexander, William / Billy Goldenberg)
05. NOBODY KNOWS YOU WHEN YOU'RE DOWN AND OUT (James Cox)