読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

「セシルの週末」と「セシルの歓び」 その2

性悪女まむしのバルドーとは私だわさ!

 見つけてしまいました、映画「セシルの歓び/A COEUR JOIE」(1966年)のサントラ・シングル日本盤。1967年発売、定価370円がハンコで消されて、400円に訂正されています。B面が邦題「セシル」となっていて、例の曲「DO YOU WANT TO MARRY ME」です。辺ぴな中古レコード屋さんで、僕のために残っておいてくれました(喜)。

 聴いてみると、確かにユーミン(松任谷由実)の「セシルの週末」とエッセンスが同じ感じ。歌詞に父や母が出てくるのも共通点です。でも「セシルの週末」の方が、よりキャッチーで濃厚な仕上がりになってます。さすがユーミン細野晴臣さんと高橋幸宏さんのユニットSKETCH SHOWによるカヴァーも、近々聞いてみま〜す。

 値札の、中古レコード屋さんの手書きのコメントに“山下達郎も必死で探したレコード!!”ってあったけど、ほんとなのか?

 ブリジット・バルドー、ゲイをボロクソに言って笑ってんじゃねーよ!!

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/


時のないホテル

時のないホテル

セシルの歓び [DVD]

セシルの歓び [DVD]