Kontaの歓びの毒牙

映画と音楽が大好きです。ホームページ KONTABLOID はこちら http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

デザインのアイデア、いただきぃ!

盗用なんかぢゃありませんオマージュよ

 また松任谷由実さんの話題です。だってユーミン好きなんだもん。

 10年以上前に古本屋で「FIFTIES STYLE Then and Now」(Richard Horn著 1985年 COLUMBUS BOOK出版 ISBN:0862870860)という本を見つけて、値段安いし結構いいかもと思い購入しました。そして、その本を見ていてビックリ!38頁と39頁の見開きのところに載っていた写真が、ユーミンの1987年の名盤「ダイアモンドダストが消えぬまに」のジャケットのデザインとそっくりじゃないですか〜。ここに掲載してる写真には4人しか写っていませんが、全体では6人の女性が、おしゃれな帽子を被り、うつむき加減で脚を組んでいます。よーく見てみるとCHEMSTRAND NYLONという、ナイロン・ストッキングの広告写真ようです。
 あ〜っ、ユーミン(というか、ユーミンのジャケット・デザインを担当したデザイナーさん→信藤三雄とかいう方だそう)ここから、アイデアを頂いたのね。オリジナル広告が掲載されている本の方には小さくReproduced with permisson of Monsanto Companyの文字があり、ちゃんと許可を取ってあることがわかりますが、ユーミンのアルバムにはどこにもそういった文字がありませんでした(ヤバイ)。
 確かユーミンの初めてのベスト・アルバム「YUMING BRAND」(1976年)のジャケットのアイデア*1も誰か外国のアーティストのアルバムをそのまま真似したものですよね。昔、そのレコードを中古屋さんで見かけたことがあって、メガネの形がちょっと違うのですが、デザインがほとんど同じで、あわわ…。そのアーティストが誰だったのかいまだにわからず、その時レコードを買っておけばよかったと、後悔してます*2
 いずれにしても、もし自分のデザインしたアイデアがレコードのジャケットに勝手に使われて、しかもそのアルバムが100万枚も200万枚も売れる大ヒットになったら…、僕なら絶対アイデア使用料欲しいわ〜ん。あなたは要らない?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GMEL/qid=1094219672/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-5426619-3750742

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ktabloid/

ダイアモンドダストが消えぬまに/松任谷由実

ダイアモンドダストが消えぬまに/松任谷由実

YUMING BRAND

YUMING BRAND

輝くグランド・ファンク

輝くグランド・ファンク

Fifties Style

Fifties Style

Fifties Style: Then and Now

Fifties Style: Then and Now

*1:カバーに色メガネが付いていて、それを取り外してジャケットを見ると、写真が立体に見えるというもの。

*2:これはもしかしたらユーミンの方が本家本元で、外国のアーティストが真似した可能性もアリ? 答:グランド・ファンク・レイルロード(GRAND FUNK)の1974年のアルバム「輝くグランド・ファンク(SHININ' ON)」であることが判明しました。